栃木県連合教育会

栃木県連合教育会とは

会長あいさつ

「栃木県連合教育会」は、学術の研鑽と教育実践による教育栃木の建設を目的に、明治17年に創設された教育職能団体です。以来,創設期の精神を受け継ぎながら,公私を問わず県内幼保・小・中・高・特別支援学校・専門学校・大学等の教職員1万3千余名それぞれの職能向上をとおして,次代を担う子どもたちの健やかな成長と本県教育の更なる振興を図るべく,互助・共助の精神に基づき,次の五つの事業を推進しております。
  1. (1)会誌や紀要等による教育情報・教青実践・教育研究成果,力ウンセリング・事例等の紹介
  2. (2)今日的教育課題に係る異校種合同研修,研究発表,講演会等
  3. (3)教職員の実践研究奨励と永年動続・教育功労等,各種顕彰
  4. (4)子どもの学びや家庭教育の支援,心をはぐくみ支える教育相談や教育書籍の出版等
  5. (5)会員の拠出金等により建設・整備されている「栃木県教育会館」の管理運営
 今後とも、18の地区教育会及び会員相互の連携・協力の下,教育の基盤となる「不易」の部分を大切にしながら,社会や時代の要講等を踏まえた教育課題にも果敢に取り組んでまいります。 どうぞ、本ホームページを御覧いただき、栃木県連合教育会の諸事業に御理解と御支援を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

一般財団法人
栃木県連合教育会
会長 山市 隆

主な役割

教育栃木の建設

  • 会員の教育実践・研鑚に寄与する。
  • 会員,学校・園,地区教育会,教育機関を結ぶ。
  • 子どもの学びや家庭教育を支援する。
  • 教育会館をリーズナブルに提供する。
  • 出版物紹介
  • お問い合わせはこちら 028(625)5228 栃木県宇都宮市駒生1-1-6
  • リンク集
  • 栃木県教育会館
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ